読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

組み立ても持ち帰りも簡単!IKEAの洋服ラックとメッシュパネルで、ビカクシダを掛けるための収納家具を作ってみた。

そろそろ寒くなってきた。 寒さに弱いビカクシダを室内栽培に移行するために、激安で使い勝手抜群と噂のIKEAの洋服ラックと、少し高いけど丈夫であろうアイリスオーヤマのメッシュパネルを使って便利な収納家具を作ってみた。 IKEAの洋服ラックはNAVERで紹介…

靭公園、秋の植木市!植木屋21さんのブースが最高に面白かった。

大阪で春と秋に毎年2回行われている植木市、今回はそのひとつ、秋の植木市に行ってきた。 www.uekiichi.com 今年の春に大阪城公園でやっていた植木市ではあまり観葉植物が置いていなくてがっかりの結果だったけど、今回Facebookでフォローしている植木屋21さ…

ビカクシダの成長報告!ホーンズサプライズの貯水葉が綺麗

こんにちは 成長の秋ということで、ビカクシダの成長を報告してみたいと思います。 まずはホーンズサプライズ。 左側の貯水葉が完全に成長しきったようで、かなり綺麗です。 そして今度は胞子葉が伸びてきました。 胞子葉の成長も嬉しいのですが、どちらかと…

幸和ガーデンが面白すぎる!やっぱり沖縄の園芸環境は別格だと感じた。

今回沖縄旅行のついでにうるま市にある『幸和ガーデン』に行ってきた。 場所はこちら 那覇市からは一時間弱で、道が空いていればもう少し早いと思う。 入り口はこんな感じ。 沖縄は本土とは全く違った植生で、道端に生えている植物ひとつとっても熱帯を感じ…

これぞ"コウモリラン"と言う形の、ワリチーの胞子葉の迫力がすごい。

こんにちは。 前回に引き続きビカクシダの成長について書いていきたいと思います。 今回は葉がかなり大きくなってきたワリチーです。 向かって左側の胞子葉がかなり伸びてきました。 ワリチーの胞子葉は独特の形をしていてかっこいいですよね。 切れ込みは浅…

ホーンズサプライズの貯水葉が展開してきた。

こんにちは。 ビカクシダが成長してきたので、その様子について書きたいと思います。 まずはタイトルのホーンズサプライズの成長です。 貯水葉がどんどん大きくなってきました。 片親があの人気品種のマダガスカリエンシスですが、これはそこまで貯水葉の凹…

リドレイの管理はやはり難しいのか。順調だったはずが胞子葉が取れてしまった。

こんにちは。 なんと今日、リドレイの胞子葉がポロッと落ちてしまいました。 少し前から胞子葉の先っぽが腐ってきて、心配していたのですが、全部ダメになる前に根本から自然に落ちたみたいです。 貯水葉が順調に開いてきていただけにこれはショックですね。…

ホーンズサプライズの貯水葉が展開してきた。

こんにちは。 前回予告したとおり、今回はワリチーとホーンズサプライズの成長について紹介したいと思います。 まずはワリチーです。 前に片方の胞子葉が落ちたのですが、もう片方の胞子葉ももう落ちかけ寸前まで来ています。 驚くのは新しい胞子葉で、前の…

ビカクシダ成長記、エレマリアの胞子葉が出てきた。

こんにちは。 久々にビカクシダの育成状況について書いていきたいと思います。 まずはタイトルのエレマリアです。 こちらは展開中だった貯水葉を諦めて、反対側の貯水葉を展開していました。 それが今回胞子葉を出し始めたので呆れているところです。 右側の…

ビカクシダの着生方法!焼き板と麻紐が最強だと分かった。

こんにちは。 今回はダウボーイの着生をしました。 過去の着生記事はこちらです。 ウィリンキーとコロナリウムを焼き板とコルク板に着生させてみた。 - YOSHIDA LAB's BLOGyoshida-lab.hatenablog.com ビカクシダ(コウモリラン)の着生方法。リドレイとコロナ…

うっかり傷つけたリドレイの貯水葉が意外に元気に成長している。

この前、リドレイの胞子葉が気付かないうちに傷つけたか何かしてしまい、どんどん枯れていっていたので根本からハサミで切ったところ、うっかり展開中の貯水葉を傷つけてしまいました… そのときはかなり凹んでいたのですが、数日経ってみて意外と問題なく育…

日光に当たりすぎ?ビカクシダの葉が萎萎になった!

こんにちは。 今日の夕方帰ってきてみると、主に日光がよく当たるところに置いてあるビカクシダの葉が萎萎になっていました。 水不足ではないはずなので、おそらく日光の当たり過ぎなんじゃないかと思っています。 日が暮れて夜10時ごろになるとほとんどのや…

ワリチーの胞子葉が黄色くなって来たきた!

こんにちは。 昨日朝起きてみたらワリチーの胞子葉が黄色くなっていました。 胞子葉が黄色くなるのは別に悪いことではなく、古いものは落ちていくみたいです。 その寿命は数ヶ月から数年らしいのですが、この葉はかなり古そうです。 胞子も付いているみたい…

ビカクシダの貯水葉が出てくると嬉しい。リドレイ、エレマリア、アルシコルネ...etc

こんにちは。 最近ビカクシダの貯水葉がどんどん出てきたので報告したいと思います。 他の植物にはない貯水葉はビカクシダの醍醐味のひとつと言っても過言ではないと思います。 そんな貯水葉が出てくるのと胞子葉の何倍も嬉しくなって、毎日観察したくなりま…

スパーバムの貯水葉の広がり方が面白い。

こんにちは。 展開中のスパーバムの貯水葉が日に日に大きくなって来ているので、ワリチーの成長と合わせて紹介したいと思います。 過去記事はこちらです。 ビカクシダ(コウモリラン)の成長記。最近ワリチーの成長速度が異常に早い! - YOSHIDA LAB's BLOGyos…

ウィリンキーとコロナリウムを焼き板とコルク板に着生させてみた。

こんにちは。 今回はビカクシダ(コウモリラン)のウィリンキーとコロナリウムを着生させてみましたので紹介したいと思います。 着生させるのがこちらの二つです。 そして今回使う着生材は焼き板とコルク板です。 どちらも心斎橋の東急ハンズで買うことが出来…

ビカクシダ(コウモリラン)の着生方法。リドレイとコロナリウムを着生させてみた。

こんにちは。 最も人気が高いビカクシダのひとつ、リドレイとコロナリウムを焼き板に着生させてみたので、自己流の着生方法ですが、その方法を紹介したいと思います。 今回着生させるリドレイとコロナリウムです。 やはりリドレイはこの貯水葉が美しいですね…

2chの書き込みは本当なのか?ホームセンターにビカクシダのスパーバムがあるか検証してみた。

こんにちは。 発端は2chの書き込み、スパーバムの買える場所についての質問のリプライ 2ヶ月くらい前にビバホーム豊洲で1600円だったな というの。スパーバムは少し前はまさにホームセンターにも置いてる品種だったらしいのですが、今では見ることは全く無い…

ビカクシダ(コウモリラン)の成長記。最近ワリチーの成長速度が異常に早い!

こんにちは。 今日はビカクシダのワリチーとスパーバムについてです。 成長著しかったワリチーですが、最近その成長速度が更に早まっているような気がします。具体的には夜に帰ってきて観察してみると「あれ、朝より伸びてるよね?」と思うほど成長が早いき…

エレマリアの板付けをしてみた!ビカクシダの分かりやすい板付け方法。

こんにちは。 今回はエレマリアの子株をゲットしたのでその板付け方法について解説していきたいと思います。 まず初めに焼き板についてですが、これは色々とホームセンターを回ってみたのですが、少なくとも大阪では存在しませんでした。 皆さん簡単に焼き板…

ワリチーさんが上機嫌。貯水葉がどんどん成長してきた。

こんにちは。 前に板付を開始したワリチーさんが結構いいペースで成長してきたので報告していきたいと思います。 前回の記事はこちら。 ビカクシダ(コウモリラン)のスパーバムとワリチーを着生させてみた。 - YOSHIDA LAB's BLOGyoshida-lab.hatenablog.com …

ビカクシダ(コウモリラン)のスパーバムとワリチーを着生させてみた。

こんにちは。 今回手に入れたワリチーx2とスパーバムを着生させてみました。 左からスパーバム、ワリチーx2です。 スパーバムは楽天のポイントが余っていたのでそれで、ワリチーはヤフオクで落としました。 特にワリチーは管理が非常に難しいらしいので、今…

ビカクシダ(コウモリラン)が貯水葉が成長してきた

こんにちは。 今回もみんな大好きビカクシダの話題です。 前回紹介したビカクシダ 軽石に植えたビカクシダ(コウモリラン)に貯水葉が生えてきた。 - YOSHIDA LAB's BLOGyoshida-lab.hatenablog.com ですが、ぐんぐん成長してきたので報告したいと思います。 …

軽石に植えたビカクシダ(コウモリラン)に貯水葉が生えてきた。

こんにちは。 今回は以前に植え替えしたビカクシダの近況報告をしていきたいと思います。 以前の記事はこちら。 <a href="http://yoshida-lab.hatenablog.com/entry/2015/05/06/223249" data-mce-href="http://yoshida-lab.hatenablog.com/entry/2015/05/06/223249">コウモリラン(ビカクシダ)を軽石に水苔で植え付けてみた。 - YOSHIDA LAB's BLOG</a>yoshida-lab.hatenablog.com

コウモリランを木板とコルク板に着生させてみた

こんにちは。 今回いくつか買ったコウモリラン(ビカクシダ)を着生させるために植え替えをしたのでそれについてです。 今回着生させるのがこの二つです。 恐らく左が最もポピュラーなビフルカツムで、右がアルシコルネだと思います。 ちなみに左が800円で右が…

コウモリラン(ビカクシダ)を軽石に水苔で植え付けてみた。

こんにちは。 今回みんな大好きコウモリランが安く売っていたので(400円)、それを軽石に植え付けて育てることにしましたので報告したいと思います。 今回植えるコウモリランがこれになります。 まずコウモリランについてです。 「なんだこれ、ただの草じゃね…