旅行記

ミャンマーからインドまで陸路で行ってみた ⑥タム行きのバスに乗る前スッキリ爽快、バスターミナル横の床屋さんがおすすめ。

こんにちは。 今回は年末年始のミャンマー→インド→バングラデシュ→インドの陸路旅行について。 前回記事はこちら。 yoshida-lab.hatenablog.com タム行きのバスが15時ということでマンダレー市内を観光。 まずはバスターミナル近くのバザールへ。 色々売っ…

ミャンマーからインドまで陸路で行ってみた ⑤マンダレー→タムのバス情報

こんにちは。 今回は年末年始のミャンマー→インド→バングラデシュ→インドの陸路旅行について。 前回記事はこちら。 yoshida-lab.hatenablog.com 飛行機が遅れたいでマンダレー空港に到着した頃には外は暗くなっていた。 とりあえず空港内に正規タクシーの値…

ミャンマーからインドまで陸路で行ってみた ④香港経由でミャンマーに入国

こんにちは。 今回は年末年始のミャンマー→インド→バングラデシュ→インドの陸路旅行について。 まずはスタート地点のマンダレーまで飛んだ。 マンダレーまでは香港エクスプレスで羽田→香港まで、その後ミャンマー国際航空でヤンゴン→マンダレーと移動した。 …

ミャンマーからインドまで陸路で行ってみた ③代行業者に頼んだインドビザがまさかのシングルだったという話

こんにちは。 今回は代行業者に頼んでいたインドビザの代行について。 前回記事でカメラのキタムラでインドビザ用の写真を撮影したという話をした。 yoshida-lab.hatenablog.com その写真とパスポートを代行業者に送った。 ここでも金に物を言わせて楽する作…

ミャンマーからインドまで陸路で行ってみた ②まだインドビザの写真で消耗してるの?

こんにちは。 タイトルは某ブログのパクリ。 ... 今回はインドビザの写真について。 インドビザの写真と言えば無駄に厳しいルールがあるとして有名。 具体的に言うと ・笑顔はダメ ・背景は白 ・影がある写真はダメ ・サイズは5cmx5cm ・頭部サイズが2.5~3.5…

ミャンマーからインドまで陸路で行ってみた ①ビザの準備

こんにちは。 今回は久々の旅日記。 今回の旅行は最近開放されたらしいインド-ミャンマーの陸路国境越え。 インド-ミャンマー国境といえば長年ユーラシア大陸横断を志すバックパッカーの邪魔をしてきたところ。ちょっと前までインド-ミャンマー国境はおろか…

ソフトスーツケースならこれ!DELSEYのスーツケースが見た目も機能もオススメすぎる。

こんにちは。 今回は出張のために買ったDELSEYのスーツケースについて。 僕は基本的には荷物が少なめの人間で、一週間くらいの旅行なら35Lくらいのザックひとつで行ってしまう。ただ、今回は自由な旅行ではなく出張ということでそれなりに色々と持っていくも…

ウラジオストクでロシア太平洋艦隊を撮ってきた

ウラジオストクから帰ってきて、撮った写真を見返してみると思いのほか軍隊関係のものが多くて驚いた。きっとロシアでそれらの写真を撮るということは、京都に行って寺の写真ばっかり撮ってしまうのと同じことなんだと思う。 実際に前回の日記の軍事パレード…

ウラジオストクで軍事パレードの予行練習に行ってきた

ロシアでは5月9日が対独戦勝記念日となっており、その軍事パレードの予行練習がウラジオストクでも行われていた。極東の地で対独戦勝記念日を祝うというのはちょっと変な感じもするけど、装甲車や兵隊さんが見れてよかった。 このイベントをもともと知ってい…

ウラジオストクでおすすめのレストラン!グルジア料理とビールが最高に美味しい。

こんにちはゴールデンウィークということで友人とウラジオストクに来ている。 基本的にはビールを飲みながらまったり過ごしているだけで、特別なことはしていない。海外旅行といえば最低でも1ヶ月くらいの旅行が主だったので、一週間という短期間の旅では何…

豚の脂身の塩漬け!ビシュケクで食べるサーロが美味すぎて死ぬ。

現在、中央アジアはキルギスの首都、ビシュケクに来ている。 旧ソビエト連邦といえば飲酒大国。酒飲みにとっては天国。 ビールは1.5L で200円程度。ウォッカも1瓶200円程度。 いくら飲んでも全く懐が痛むことはない。 そしてここには究極の酒のつまみ"サーロ…