読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やっぱりモンステラが面白い。

 

こんにちは。

 

前回の記事で紹介したモンステラの葉が立派になったので、それについて報告しようと思います。

 

 

yoshida-lab.hatenablog.com

 

 

前回は開いて間もない状態だったのですが、色はまだ薄いものの数日経って他の葉と同じようにしっかりとした状態になってきました。

 

ちなみに葉が出る前との比較写真はこちらになります。

f:id:yoshida_lab:20150730143452j:plain

 

f:id:yoshida_lab:20150816224358j:plain

 

今回の葉は、全体のバランスとしても非常に見事に開いたと思います。

そしてこの一番古い葉は切ったほうがバランス的には良いと思うのですが、面倒くさくてやっていません。

見栄えに関しては一番下の葉はもう不要だと思うのですが、成長に関してどれほど効いてくるんでしょうね。

おそらくそこまで違いは無いと思うのですが、この時期は屋外に置いてあるので剪定することもなく、植物の好きなように何もせずに放置してあるような状態です。

 

そして今回開いた葉は頗る大きく穴が開いていました。

 

f:id:yoshida_lab:20150816224359j:plain

 

ここまで大きくなってくるとデリシオーサらしいくて良いですね。

置肥をあげたりしたのでその分葉っぱに栄養が回って大きくなったのでしょうか。

 

そして、この葉が開いた直後にもかかわらず新しい葉が出てきました。

 

f:id:yoshida_lab:20150816224400j:plain

 

f:id:yoshida_lab:20150816224401j:plain

 

f:id:yoshida_lab:20150816224402j:plain

 

これ以上大きくなると新しい鉢に植え替えた方がいいと思うのですが、モンステラは成長が早すぎて、植え替えだすとおそらくキリがないですね…

 

f:id:yoshida_lab:20150816224404j:plain

 

f:id:yoshida_lab:20150816224403j:plain

 

気根も新しく生えてきたので、誘導して鉢の中に挿さるようにしてみたいと思います。

 

 

次の葉が開く頃にはまた報告したいと思います。

 

おしまい。