読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

花粉症のレーザー治療を受けてきたので、治療後の数日間の様子を説明する。

雑記

 

花粉症のレーザー治療を受けてきた。

鼻の粘膜の花粉に敏感に反応する部分をレーザーで焼くことによってその働きを鈍らせると言うもの。個人差があるものの通常1年程度で機能が元に戻るらしい。

 

ググって見ると、このレーザー治療を近所の耳鼻科がやっているということで行ってみると、初診受けたその場で「今日、今から手術しますか?」と言われてびっくりした。

心の準備もできてなかったし、予定もあったので延期してもらって後日予約して受けに行った。

 

治療は初めに鼻の奥に麻酔を染み込ませたガーゼ(?)を詰められる。

鼻の奥に異物が入るわけだからこのときちょっとした痛みがあるけど、全然問題なかった。

そのまま20分ほど放置されて、いざレーザー治療。

このときは麻酔が効いてたから全く痛くなくて、ただ焦げたような臭いがしただけだった。

 これなら小さな子でも全く問題ないと思った。

 

 

治療直後

治療直後は先生から多少の出血があるから、止血剤(?名前忘れたw)を貼っておくと言われた。白いガーゼみたいなものだったけど、解けてなくなるからほっとけばいいらしい。

まだ麻酔が効いていたので痺れて何も感じなかった。

 

 

 

治療2時間後

この辺りから麻酔が切れてきた。

鼻がむず痒かったので鼻をかむと出血。鼻血が止まらないで出続ける。

ただ普通のポタポタ垂れる鼻血と違って血の量は少なめで、鼻水が2割程度混ざっているような感じ。

何より不快だったのが、ずっと鼻の奥をティッシュペーパーで弄られてるようなムズムズ感。

花粉症時期の鼻がムズムズするのとは比にならないくらいの酷さでくしゃみがずっと止まらなくて、何にも集中できなかった。

 

 

 

治療6時間後

6時間経ってもまだまだ鼻血は止まらず出続けるし鼻もむず痒い。

花粉症時期にマスクをせずに杉の目の前で深呼吸すればこれくらいの症状にはなるだろうな、ぐらいの酷さ。

そしてさらに辛いのが眼の奥が重くて痛かった、頭痛もかなり深刻でさらにボーっとする感じ、研究室でPCに向かってるのが耐えられなくなって帰宅。

この辺りで治療を受けたのを後悔しだす。

 

 

 

治療12時間後

ずっと出続けていた鼻血が止まり、その代わり全く鼻から空気が通らなくなった。

花粉症時期でもあり得ないような鼻詰まり。依然として頭痛も酷く、眼の奥が重い。

正午に治療を受けたからこのときは夜、マスクして口呼吸で寝たんだけど、息苦しくて何度も夜中に起きた。

 

 

 

治療18時間後(2日目)

前日に比べると驚くほどの爽快感。

何より頭痛と気だるさが一気に無くなったのが一番大きかった。麻酔のせいだったのか、レーザー治療のせいだったのか、治療した日は本当に鼻の周りの顔全体の倦怠感が酷かった。

このときは鼻水は出るけと普通の風邪程度の症状しか無い。

鼻のムズムズ感も依然として少しあるけど、これも前日に比べれば普通に日常生活に耐えうるレベルの症状。

鼻詰まりも多少はあるけど、これも前日が酷すぎたせいでさほど気にならないレベル。

この日は時間が経つにつれてどんどん快方に向かっていくのが実感できた。

 

 

 

治療48時間後(3日目)

この日も依然として鼻水が出るのと鼻のムズムズ感が残った。

鼻詰まりに関してはどんどん良くなっていき、この日は平常時と同じように快適に寝ることが出来た。

ここまで来れば普通の日常生活は全く問題なく送れる。

 

 

 

治療72時間後(4日目)

良くなってきているが、まだ鼻水は出る。

鼻詰まりと鼻のムズムズ感はほとんど無い。

鼻の奥に異物がある感じもするがさほど気にならない。そのうちカサブタが出てくるらしいけど、それがその原因だと思う。

 

 

 

こんな感じで今なんだけど、今後は2週間位かけてカサブタが取れたりして元の状態に戻っていくんだと思う。

とにかくキツかったのが一日目とその日の就寝時。

これはもう地獄という他ないような状態で、治療を受けたことを本気で後悔するレベルだった。

ちなみに運動やお酒は治療当日以外は特に問題ないと言われたけど、とても運動したり酒のんだりしたくなるような状態ではなかった。

2日目以降は日常の仕事は問題なくできるレベルだったけど、鼻水や鼻のムズムズのせいで気力自体は減退気味。

 

これから受けようと思う人は是非参考にして下さい。

 

そんな感じ。

 

おしまい