読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

断崖の女王の種を採集して蒔いてみた

 

大阪の秋が暖かすぎて、季節外れの花が咲いていた断崖の女王。

咲いた花から順次受粉をしていたものが、旅行から帰ってきて種が採集できるようになっていた。

 

f:id:yoshida_lab:20160220132338j:plain

f:id:yoshida_lab:20160220132339j:plain

 

放置しすぎたせいで、こんな感じで種が入った部分が割れてしまって、外にこぼれていた。

 

f:id:yoshida_lab:20160220132340j:plain

 

 

f:id:yoshida_lab:20160220132341j:plain

 

種は砂粒みたいに小さい。

 

f:id:yoshida_lab:20160220132342j:plain

f:id:yoshida_lab:20160220132344j:plain

f:id:yoshida_lab:20160220132343j:plain

 

これを100均で買った袋に小分けにしていく。

 

f:id:yoshida_lab:20160220132345j:plain

 

全部切り取った。

 

f:id:yoshida_lab:20160220132347j:plain

 

残った分は枯れてしまったアロエピクシーの鉢に蒔いておいた。

時期も良くないし、消毒もしてないから、全く期待していない。

 

種はたくさん採れたので、春になったら本格的に育ててみたいと思う。

 

 

そんな感じ。

 

 

おしまい