読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

板付けたエレマリアの端から子株が出てきた!

園芸部 エレマリア エリソティス ホーンズサプライズ ビカクシダ

ビカクシダの成長記。

 

最近勢い良く成長していたエレマリアが子株を出してくれた!

 

f:id:yoshida_lab:20160502093629j:plain

 

向かって右側の小さい貯水葉が出てきた子株。

 

f:id:yoshida_lab:20160502093631j:plain

f:id:yoshida_lab:20160502093632j:plain

 

こんな焼板すれすれのところから出てきてどうするんだろうか。

ここから出てきてくれるということは根が水苔全体に回ってるんだね。エレマリアは去年出した貯水葉が途中で萎んで枯れてしまって心配してたんだけど、どうやら順調そう。

 

f:id:yoshida_lab:20160502093630j:plain

 

反対側の貯水葉も下部は裂けてしまったものの、元気に育ってくれてるみたいでうれしい。たぶん完全に板に活着してると思うんだけど、ビニールひもを切るのは少し怖い…

 

 

そしてエリソティス。

 

f:id:yoshida_lab:20160502093621j:plain

f:id:yoshida_lab:20160502093622j:plain

 

こっちもすこし裂けて黒ずんだ部分もあるけど、比較的綺麗に貯水葉が展開してくれた。もう少し下部の水苔全体を覆うように展開してほしいけど、ここからまだ大きくなってくれるかはわからない。

 

f:id:yoshida_lab:20160502093624j:plain

f:id:yoshida_lab:20160502093623j:plain

 

そして反対側の貯水葉も小さな芽を出してる。

 

最後にホーンズサプライズ。

 

f:id:yoshida_lab:20160502093625j:plain

f:id:yoshida_lab:20160502093626j:plain

 

これはかなり盛大に貯水葉の新芽を傷つけてしまってやばい。

こうなってしまうと綺麗に展開するのはほぼ絶望的。特に貯水葉に特徴がある種なので残念だけど、気長に待つしかない…はあ…

 

今はどれも貯水葉を成長させている。去年胞子葉しか出てくれなかった分、いま一生懸命出してるのかもしれない。

 

そんな感じ。

 

おしまい