読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1年前に買ったスパーバムから、胞子葉が出てきた!

 

スパーバムの成長報告はこの記事が最後だったと思う。 

 

yoshida-lab.hatenablog.com

 

スパーバムは、ある程度の大きさに成長しないと胞子葉を出さない。

そんなスパーバムが、買ってから1年経ってようやく胞子葉を出し始めた。

 

f:id:yoshida_lab:20160815191022j:plain

f:id:yoshida_lab:20160815191020j:plain

 

環境の問題なのか、これが本来の姿なのか、胞子葉は細くてひらひらしていて魅力がない…

 

f:id:yoshida_lab:20160815191021j:plain

 

そして新しい新芽も出てきている。こっちは貯水葉。

前回の貯水葉が右側で、これもまた右側の貯水葉。

左側の貯水葉が腐りかけてきてるから、右側だと助かったんだけど、彼は何を思っているんだろうか。

 

焼コルク板につけてるんだけど、多分これの通気性が悪くて、貯水葉が腐りやすくなってるんだと思う。それでもぐんぐん成長してしまうあたり、スパーバムの強健さはすごいと思う。

 

そんな感じ。

 

おしまい