読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

IKEAのフロアランプのコスパが素晴らしすぎる。

 

先日、部屋の照明が壊れてしまったので、急遽購入したIKEAのフロアランプ

 

 

f:id:yoshida_lab:20170105223639j:plain

 

届いた箱は意外に小さく、コーヒーの缶と比べてこんな感じ。

箱の中身も凄まじくシンプル。こんなのでランプができるのかと心配になるような部品数…

 

f:id:yoshida_lab:20170105223640j:plain

 

組み立ては簡易的な説明書を見れば幼稚園児でも組み立て可能。

 

f:id:yoshida_lab:20170105223641j:plain

 

文字を使わずに、絵だけ見れば分かるので非常に簡単。

 

f:id:yoshida_lab:20170105223642j:plain

 

電球はアマゾンで適当にPanasonicのものを購入。

最近こういう商品は一応大手のものを買うようにしている。なんだかんだ言って大手メーカーの商品って信頼性が高いような気がする。電球なんてたかが数百円くらいしか違わないし、それならちょっと高くても大手メーカーのものを買っておくかって感じ。

 

f:id:yoshida_lab:20170105223643j:plain

 

5分ほどであっさり完成。

作ってみた感想としては、ここまでシンプルで且つ、必要十分な設計がなされていることに感動した。シンプルだからいい加減ということは無くて、シンプルな設計ながら細かいところまで考えて作られている。最後の工程では、おお!これがここに引っかかるようになっているのか!と感動してしまった。笑

 

このライト、IKEAで買えば、なんとお値段999円!

電球は付いていないので、別途買わないといけないけど、この値段は安すぎる。

 

僕は今回、Amazonで買ったけど、それでもお値段1599円。

IKEAで買うと自分で持って帰らなきゃいけないし、それなら600円くらい全然払う。そもそもIKEAに買いに行くとすると、それだけで1時間以上はそれに費やす必要があるし、そうなれば今時コンビニのバイトだって時給600円以上するしAmazonで買った方が得だよなーと思った。

 

    

 

間接照明は夜はゆっくり落ち着けるのでおすすめ。

ホテルに泊まると基本的には間接照明だけど、あのリラックス間を自宅にいながら味わえる。

 

そんな感じ。

 

おしまい