読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

冬でもゆっくりとホーンズサプライズの貯水葉が展開中。

 

ビカクシダの成長期。

 

今回はホーンズサプライズ。

前回の記事はこちら。

 

yoshida-lab.hatenablog.com

 

 

このとき出てきていた貯水葉の新芽が1ヶ月経って結構拡がってきた。

 

f:id:yoshida_lab:20170218111653j:plain

 

f:id:yoshida_lab:20170218111650j:plain

 

なんだか前回に比べて凹凸が浅いように見える。

 

このホーンズサプライズは実家のリビングに置いてあるもので、夜には10度くらいにまで下がることもあると思う。それでも日中はストーブが点いてて20度ほど。カラカラになってから水やりをしているらしいけど、全く問題なく育っている。

春から秋にかけては屋外の風通しのいい日陰に置いているから、恐ろしくモリモリ育つ。あの育ち方は室内じゃどう頑張っても無理なレベル。

 

徐々に暖かくなってくるだろうし、今年も成長が楽しみな株のひとつ。

 

そんな感じ。

 

おしまい