読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

根元が枯れてしまったドゥラティー

 

こんにちは。

 

去年の春にアメリカから輸入したドゥラティー(T.duratii)

 

1年経って結構おおきくなってきた。

 

yoshida-lab.hatenablog.com

 

 

yoshida-lab.hatenablog.com

 

 

現在の様子はこんな感じ。

 

f:id:yoshida_lab:20170318144620j:plain

 

例によって、去年の夏から秋にかけてあった寮の塗装工事による日照時間0時間期間2か月間により根元は枯れてしまった。

 

f:id:yoshida_lab:20170318144621j:plain

 

ただ新芽は元気に成長中なので問題ないと思う。

 

f:id:yoshida_lab:20170318144619j:plain

 

そして同時に輸入した大き目のストラミネア。

 

f:id:yoshida_lab:20170318144617j:plain

 

こっちも一時期、枯れそうになっていたけど今では元気。

よく見るとわかるけど、比較的新しい葉の先っぽがほとんど枯れている。これらの葉の新芽が出てきた頃がちょうどその日照時間がほぼ0だった期間に一致する。

 

f:id:yoshida_lab:20170318144615j:plain

f:id:yoshida_lab:20170318144616j:plain

 

塗装工事が終わって、その後は順調に育ってくれたので、葉先は枯れているけれど、根元は綺麗に育ってくれた。

 

今年は花が咲いて子株が出るかもしれない。

 

将来は巨大なクランプを目指したいと思う。

 

そんな感じ。

 

おしまい