読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウラジオストクで食べるグルジア料理とビールが美味しかった。

 

f:id:yoshida_lab:20170504115450j:plain

 

こんにちはゴールデンウィークということで友人とウラジオストクに来ている。

 

基本的にはビールを飲みながらまったり過ごしているだけで、特別なことはしていない。海外旅行といえば最低でも1ヶ月くらいの旅行が主だったので、一週間という短期間の旅では何をしていいのか分からず、とりあえず街中をぶらぶらして、おいしそうなレストランでビールを飲む、この繰り返しになっている。

 

街の中心部にある『Supra』というグルジア料理のレストランが美味しかったので紹介したい。

 

www.tripadvisor.jp

 

まずは皆さんおなじみのヒンカリ

 

f:id:yoshida_lab:20170504115458j:plain

 

小麦粉で作った皮で肉や野菜を包むという料理は名前と形を少しずつ変えながら、ユーラシア全域に拡がっているけど、僕がその中で一番美味いと思っているのがこのヒンカリ。特長としては皮が分厚くて肉汁がたっぷり入っている。

食べ方もユニークで、この先っぽのとがった部分を持って、逆さにする。そして端っこに穴をあけて、ヒンカリをグラスのようにして中のスープを飲みながら食べ進めていく。現地に行ったときは、逆さにせずに、下から穴をあけて垂れてきた肉汁を啜ってたような気がするけど、この店ではみんな逆さにして食べていた。

ちなみにこの先っぽ部分は食べないのが普通らしいけど、僕は食べる。

 

そしてアジャラ風ハチャプリ

 

f:id:yoshida_lab:20170504115459j:plain

 

これもグルジアに行ったことのある人ならおなじみの料理。

もともとはアジャラ地方のハチャプリだけどトビリシにもあったし、ウラジオストクのレストランにもあるくらいだし、全国区になったんだと思う。博多の豚骨ラーメン的な。

 

そして名前確認してこなかったけどたぶんハルチョー

 

f:id:yoshida_lab:20170504115500j:plain

 

この骨付きの子羊の肉、臭みがまったくなくて柔らかくてとても美味しかった。

 

綺麗なレストランの割には値段もそこまで高くなくてリーズナブルだった。なによりうれしいのがジョッキのビールが大阪の立ち飲み屋より遥かに安いということ。それも日本の淡泊な味のビールではなく、濃厚な地ビールだったりするわけでそれもまたうれしい。日本人がウラジオストクに行くにはまだビザが必要だけど、2017年の夏からビザの取得が緩和されるという話もあり、今後は休暇中の旅行先としても人気が出てくると思う。

 

今でもゴールデンウィークだからか、街にはちらほら日本人がいるし。

 

そんな感じ。

 

おしまい