読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウラジオストクで軍事パレードの予行練習に行ってきた

f:id:yoshida_lab:20170507111429j:plain

 

ロシアでは5月9日が対独戦勝記念日となっており、その軍事パレードの予行練習がウラジオストクでも行われていた。極東の地で対独戦勝記念日を祝うというのはちょっと変な感じもするけど、装甲車や兵隊さんが見れてよかった。

 

このイベントをもともと知っていたわけではなく、たまたま夜間に外を出歩くと交通規制が行われていて、大きな音のする方へ行ってみると軍事パレードの予行練習が行われていた。なんで深夜にやってるのかはよく分からない。

 

f:id:yoshida_lab:20170507111430j:plain

f:id:yoshida_lab:20170507111431j:plain

f:id:yoshida_lab:20170507111433j:plain

 

こんな感じで道路には装甲車が並んでいた。夜は写真を撮るのが本当に難しくて、シャッタースピードが落ちるから手振れはするし、ピントも合いにくいしで、本当にうまく撮れたのは数枚だった。

 

f:id:yoshida_lab:20170507111432j:plain

 

楽器を持った音楽隊の子供たち。日本で子供にこんなことさせると発狂しそうな人がたくさんいるけど、ロシアではこれが当たり前なんだろうか。そういえば昼間の広場では、まだまともに歩けないような小さな子供が、電動のミニ戦車を運転して遊んでいるのを見て驚いた。

 

f:id:yoshida_lab:20170507111438j:plain

f:id:yoshida_lab:20170507111439j:plain

f:id:yoshida_lab:20170507111437j:plain

 

人は動いちゃって全くうまく撮れなかった。

『Ураааааааа!!(ウラー!!)』って声を上げながら行進する様子は圧巻だったんだけど、きびきび動く様子を夜中に綺麗に撮ることはできなかった。

 

ベストショットはこれ。

 

f:id:yoshida_lab:20170507111434j:plain

 

上手くピントも合ったし、手振れもほとんどなく撮れた。

対象物にピントを合わせるのって本当に難しいね。日中に屋外でパシャパシャ撮ってるだけだとそれほど感じなかったけど、暗くなると一気に難しくなる。あとは、カメラの液晶では上手くいったと思ってたのに、いざパソコンに取り込んで大きな画面で見てみるとブレブレだったり。

 

ちょっとずつ写真は練習していきたい。

 

そんな感じ。

 

おしまい