ホヘンベルギアの成長

こんにちは

 

今回はホヘンベルギアについて。

前回記事はここらへん。

yoshida-lab.hatenablog.com

 

yoshida-lab.hatenablog.com

 

前回記事が4ヶ月ほど前かな。

現在の様子がこちら。

 

f:id:yoshida_lab:20180113092220j:plain

f:id:yoshida_lab:20180113092221j:plain

 

結構太ってきたんじゃないかと思う。

 

f:id:yoshida_lab:20180113092219j:plain

f:id:yoshida_lab:20180113092222j:plain

 

上の方から見るとこんな感じ。

筒の中に水を入れておくだけなので、育てるのが結構楽で良い。

綺麗に仕立てるには直射日光下できつめに管理するのが良いのかな。

 

今も窓際の直射日光が当たるところには置いてある。そのせいなのか葉先が少し丸まっている。

 

f:id:yoshida_lab:20180113092223j:plain

 

黒くなってるのは水切れと葉焼けなのか、それともいい感じに特長が出ているのか、ちょっとよく分からない。

 

ここ室内は冬でも18度くらいあるから、比較的管理が楽なのかもしれない。

本当に水がなくなる前に、筒に水を注入しとくだけで問題なく育っている。

冬場寒いところは、水を抜いて休眠させたり大変なのかな。

 

そんな感じ。

 

おしまい

T.Schatzlii のクランプが徐々に大きくなってきた。

こんにちは。

 

今回は久々にT.Schatzlii のクランプについて。

 

前回記事はこちら。

yoshida-lab.hatenablog.com

 

現在の様子がこちら。

 

f:id:yoshida_lab:20180113092224j:plain

 

かなり大きくなってる気がしたんだけど、チランジアの成長ってぱっと見じゃわからないね。

 

f:id:yoshida_lab:20180113092225j:plain

f:id:yoshida_lab:20180113092227j:plain

f:id:yoshida_lab:20180113092228j:plain

f:id:yoshida_lab:20180113092229j:plain

 

色々写真を撮ってみた。

 

f:id:yoshida_lab:20180113092226j:plain

 

少し見にくいけど、根っこがバークチップに着生中。このほかにも結構たくさん根がバークチップに張り付いている。多分もう針金を外しても落っこちないんじゃないかと思う。

 

T.Schatzliiは白くて肉厚な葉がかっこいい。

結構丈夫な品種らしく、今も調子よく成長してくれてる。

 

そんな感じ。

 

おしまい

昇竜丸の花が咲いた

こんにちは

 

今回はツルビニカルプス 昇竜丸 について。

 

サボテンはそこまで好きって訳じゃなかったんだけど、BBで ツルビニカルプス アロンソイ に一目ぼれしてから、少し興味を持って、同じツルビニカルプス属ということで昇竜丸も育てていた。

 

yoshida-lab.hatenablog.com

 

yoshida-lab.hatenablog.com

 

yoshida-lab.hatenablog.com

 

 

昇竜丸の現在の様子がこちら。

 

f:id:yoshida_lab:20180113092115j:plain

f:id:yoshida_lab:20180113092113j:plain

f:id:yoshida_lab:20180113092114j:plain

 

昇竜丸はこの長い刺がかっこいいよね。

 

f:id:yoshida_lab:20180113092119j:plain

f:id:yoshida_lab:20180113092117j:plain

 

なんか後ろのピンクの植物用ライトが邪魔だけど、刺のかっこよさは伝わると思う。

 

サボテンの魅力ってやっぱり花だよね。

いつの間にか蕾が出てきて、いつの間にか花が咲いている。

アロンソイも去年の秋から今まで、花が3回くらい咲いている。

 

部屋が乾燥してるからか、割と頻繁に水やりをしているけど、今のところみんな元気に成長中。

 

そんな感じ。

 

おしまい