巨大化したホーンズサプライズの葉脈がすごい

こんにちは。

 

今回はホーンズサプライズの成長。

 

前回記事はここら辺

yoshida-lab.hatenablog.com

 

そして現在の様子がこちら。

 

f:id:yoshida_lab:20170815082806j:plain

f:id:yoshida_lab:20170815082809j:plain

 

なんかデカくなりすぎている。

 

f:id:yoshida_lab:20170815082810j:plain

 

貯水葉もこんな感じで何重にも展開している。

 

f:id:yoshida_lab:20170812101617j:plain

 

成長点からは数えきれないほど葉が出ている。

 

f:id:yoshida_lab:20170815082812j:plain

 

びっくりしたのがこの葉の葉脈。

血管のように太い葉脈がくっきりと浮き出ている。こんなの見たことない。

 

f:id:yoshida_lab:20170815082815j:plain

 

新芽の葉脈もこんな感じでヤバイ。

 

春に水苔を足してから、成長具合が恐ろしいことになっている。

 

もう焼杉板が小さいのでメッシュパネルに植え替えてみた。

そのときの裏側の様子がこちら。

 

f:id:yoshida_lab:20170816095109j:plain

 

根がたくさん張っている。

 

f:id:yoshida_lab:20170816095149j:plain

 

メッシュパネルに鉢の底に敷くネットを張ってそこに着生させてみた。

 

f:id:yoshida_lab:20170816095150j:plain

f:id:yoshida_lab:20170816095153j:plain

f:id:yoshida_lab:20170816095151j:plain

 

我ながらうまくできたと思う。

 

f:id:yoshida_lab:20170816095147j:plain

f:id:yoshida_lab:20170816095148j:plain

 

そしてやっぱり何度見てもこの胞子葉の葉脈はすごい。

 

そんな感じ。

 

おしまい

屋外放置のエレマリアの成長がすごい

こんにちは。

 

今回はエレマリアの成長について。

 

前回記事はここらへん。

yoshida-lab.hatenablog.com

 

エレマリアの現在の様子がこちら。

f:id:yoshida_lab:20170812101604j:plain

 

貯水葉が大きくなりすぎてとんでもないことになっている。

 

f:id:yoshida_lab:20170812101606j:plain

f:id:yoshida_lab:20170812101609j:plain

f:id:yoshida_lab:20170812101605j:plain

f:id:yoshida_lab:20170812101610j:plain

 

胞子葉もこんな感じで、3枚4枚と続々と伸びてきている。

 

f:id:yoshida_lab:20170812101608j:plain

 

側面には子株もついていて、少し植え替えしたいんだけど、子株たちが壊滅してしまうから、とりあえずこのまま放置している。

 

エレマリアは交配種ということもあって丈夫だし、胞子葉の葉脈も綺麗なのでおすすめ。

 

この調子で育てていきたいと思う。

 

そんな感じ。

 

おしまい

ずぼらな管理だった晃山が成長し始めた。

 

こんにちは。

今回は去年買ったサボテンの晃山(Leuchtenbergia principis)

 

現在の様子がこちら。

 

f:id:yoshida_lab:20170805125855j:plain

 

全く触っていなかったせいで、窓のある方向に向かって成長し始めている。

 

f:id:yoshida_lab:20170805125857j:plain

f:id:yoshida_lab:20170805125856j:plain

 

真上から見るとこんな感じで、完全に成長点が曲がってしまった。

やっぱりこまめに鉢を回してやる必要があるね。

 

f:id:yoshida_lab:20170805125858j:plain

 

成長点は結構元気で、どんどん新芽が出てきている。

 

f:id:yoshida_lab:20170805125859j:plain

 

ただこの株、よく見てみると疣?の密度が低くて、少し徒長気味な感じもする。

サボテンの徒長ほど悲しいものはないからなるべくきつめに育てていきたい。

 

そんな感じ。

 

おしまい